main

一本道RPG、エロ数は商業ミドルクラス
公式 大人の道楽
対応機種 Windows7 / 8 / 8.1 / 10 
ゲーム形式 RPG 
体験版 DLsite
価格 DLsite: 1,404円

レビュー
ファンタジー系のツクールRPG。地下世界からある物を持ち帰る目的で冒険をする話である。 終盤にシナリオ上の転換を見出すことになるが、作品としては一本道のオーソドックスな作りのRPGである。 シンボルエンカウント、ターンバトル、錬金術、敗北エロ、イベントによるエロといったよく見かける仕様で手堅くまとめられた作りである。

一本道のメインシナリオと各々が短いサブイベントからなり、メインは詰まるところも特に無く、多少のレベル調整さえすればクリアが可能な比較的短い作品である。 その反面、基本エロCG数は50と多く、敗北エロが約半分、街中でのエロイベント、レズなどからなり、対人、異種姦が半々程度の構成となっている。 周回プレイは必要なく、エロ数多めで手軽にプレイできる作品である。ただし、エロシーンの回収は自力でやる必要はある。

簡易攻略
メインシナリオは一本道であり、ステータス確認の画面上に次の目的地が表示されるので、行き先で詰まることは無いはず。 敵は状態異常をそれなりに活用してくる。拘束技などに持ち込まれるとレベルが高くとも危険なこともあるので、錬金によるアイテム作成などで対応しよう。

エロイベントは回数を重ねるとこで変化するものがあり、新たな竿役が配置されることもある。回想部屋で発生場所や時期などのヒントがあるので回収プレイを進めやすくなっている。

エロいか?
遊べるか?
 8.5/10
 7.5/10
エロ数は十分、敗北エロが好きならよい感じ   ゲーム性はオーソドックスな物
月ノ下ニ眠ル棺ニ捧グ狂詩曲